温泉のシェイプアップってホントにやせるのかな?まさに体験してみた減量過去記

自分がダイエットエステティックサロンに通っていたのは今から2世代前の春。たまたまチラシで見つけた傍ら抜け毛の安さに釣られ抜け毛だけする予定で来店しました。
安泰1回目の傍ら抜け毛を終え、お茶を飲んでいると、とてもポッチャリしたエステティシャンのお姉さまが登場。
「これから夏季ですし、いまダイエットの成約をしていただくと普段30万が18万でうけられるんですょぉ。」と甘くささやいてきました。
私的には抜け毛だけ予定での訪問でしたが、普段30万円がなんと18万円なんて、すごく安い!!と、割り引きに来た女性のようにトキメイてしまい、「ダイエットって本当に痩せますか!?」身をのりだしお姉さまに食いついてしまいました。
「えぇ、もちろん、すべて個人差はありますが痩せて壊れますよ」とニッコリ微笑み、自分はその場で即契約してしまいました。
そのときの成約は10回目論見、18万円、毎度右腕ゲルマニウム温浴有道程。ちなみにウェイトは当時60寸法でした。18万円でプラモデルもののボディを手に入れられるとホクホクしながら帰って言うのを今でもよく覚えてます。
そうして待ちに待ったダイエットの日。どんなことを受けるのか緊張ワクワクしながら来店すると、すぐにゲルマニウム温浴へ案内され20分間手足を漬け込み、シカト試合。その間自分以外の知人はいなかったようで、お姉さまらの待機室からはたばこの香料と下品な笑い声が聞こえていました。
ようやくシカト試合が終了すると用紙ブリーフ1枚にさせられウェイト記録をし、ウエストを弾きました。
ビニールの敷かれた転がり落ちそうな細いベッドに寝かされなにやらローションを塗られ、まずは手で腹や背中、大腿をグイグイ引っ張る、叩くの繰り返し。
これはこれでオイルマッサージのようでバイタリティがよい手法でしたが、この程度で本当に痩せられるか戸惑いがよぎって「ほ、本当にこういうマッサージみたいなものでやせられるんですか??」と太り過ぎお姉さまに聞いてみると、「えぇ、ここの配下も実践で両者やってますが効きます!」とニッコリ返答。でも、どうみても痩せていないエステティシャンのお姉さまが頼み出来ませんでしたが、はからずも、100寸法越えていたものがこういうダイエットで太り過ぎまで落ちたのかもと、ポジティブに捉えることにしました。
ある程度手でもみもみしたあとはEMS言う器械を腹に張り付けビニールグルグル巻きにされ半くらいまたもやシカト試合。
シカトまで、ゲルマニウム温浴同然たばこの香料と笑い声が終始聞こえてました。
半上ウエストをはかってみると、なんと2センチも細くなってるではありませんか!「このままがんばりましょう!」とお姉さまに励まされつつ、手渡されたものは食品メモ。食べたものを測定しろと言うことでした。エステティックサロンで痩せられるって言っていたのにダイエットも必要なことを初めてその時知りました。
えぇ、18万も払ったので自分がんばりましたよ。毎度出向くたびに「食べ物食べ過ぎ」とか「もっと容積を減らさないと痩せない」とか罵声を浴びながら。
結果全10回終わった場合ウェイトは60寸法→58寸法。後任契約するとOffになると言われましたが、もちろん、断りました。どうしても短所2寸法はダイエットで落ちた感じ。楽して痩せられないんだな‥と勉強になりました。http://www.clearimageinspect.com/